「野球」カテゴリーアーカイブ

2020年プロ野球チーム年棒総額~そこまでやるか ソフトバンク、60億円超え!!

2020年1月28日現在、各球団の年棒更改は概ね終了。
それでは早速、2020年プロ野球球団の年棒総額をみてみましょう。

2020年プロ野球各球団の年棒総額(2020年1月28日暫定)

続きを読む 2020年プロ野球チーム年棒総額~そこまでやるか ソフトバンク、60億円超え!!

2019年プロ野球チーム年棒総額~巨人とソフトバンクが50億円超え!!

2019年2月28日現在、プロ野球選手名鑑も発売し出し、各球団の年棒更改は終了でしょう。
それでは早速、2019年プロ野球球団の年棒総額をみてみましょう。
※2020年の年棒総額はこちら

2019プロ野球各球団の年棒総額(2019年2月28日確定)

続きを読む 2019年プロ野球チーム年棒総額~巨人とソフトバンクが50億円超え!!

2018年プロ野球チーム年棒総額~そこまでやるか、ソフトバンク

2018年1月17日現在、プロ野球の各球団の選手は年棒更改をほぼ終えたところです。
それでは一部暫定の結果にはなりますが、2018年プロ野球球団の年棒総額をみてみましょう。
※2020年の年棒総額はこちら

2018プロ野球各球団の年棒総額(2018年2月25日確定)

続きを読む 2018年プロ野球チーム年棒総額~そこまでやるか、ソフトバンク

2017プロ野球 全球団年棒総額~ソフトバンク独走!阪神チーム内格差拡大…

2017年3月31日のプロ野球開幕に向け、各球団、戦力把握・調整の真っ只中というところでしょうか。
では、2017年プロ野球球団の年棒総額をみてみましょう。
2020プロ野球全球団年棒総額はこちら

2017年プロ野球各球団の年棒総額

上の表をみると、2017年はソフトバンクが年棒総額55億円で12球団中1位です。2016年との比較では約2億円増で、2位ジャイアンツ(約47億円)を8億円引き離して独走です。余談ですが、WBCで大活躍したソフトバンク千賀滉大投手の年棒6,500万円って、なんてお買い得な…。

続きを読む 2017プロ野球 全球団年棒総額~ソフトバンク独走!阪神チーム内格差拡大…

ソフトバンク中村晃 最強説~2016年プロ野球打撃成績

2016年のプロ野球打撃成績をみていて気づいたことがあります。
ブログタイトルのとおり。

そうです。ソフトバンク中村晃が最強だということです。

HAWKS60-NAKAMURA_2014Nippon_Series

この投稿では、セイバーメトリクスの評価指標のひとつである『BB/K』をもとにソフトバンク中村晃選手のすごさをお伝えたいと思います。
続きを読む ソフトバンク中村晃 最強説~2016年プロ野球打撃成績

2016年セ・リーグ投手をセイバーメトリクスでみる~阪神の覚醒選手

プロ野球で投手のタイトルとして、最多勝利、最優秀防御率、最高勝率などがありますが、どの数字も運の要素や不公平感がありますよね。

例えば、勝利についてはいくら自身が相手打線を0点で抑えても、味方打線が点を取ってくれなければ「勝ち」はつきません。防御率も登板する試合の球場によって点の入りやすさが違いますし(狭い球場はホームランが出やすい)、味方チームの守備力も影響してくるでしょう。

そこでこの投稿では、投手の力を評価する指標のひとつとして「BABIP」(バビップ)をご紹介します。この指標で投手を比べることで、さきほど触れた球場や味方チームの守備力などの有利・不利の影響を極力除外して、投手の実力をより正当に評価することを意図しました。

そして「BABIP」を利用したとき、意外な最強ピッチャーが判明します。
続きを読む 2016年セ・リーグ投手をセイバーメトリクスでみる~阪神の覚醒選手

プロ野球 日本シリーズ~3連敗のあと4連勝を考える

プロ野球の日本シリーズを観戦していてアナウンサーが

「日本シリーズは短期決戦なので、勢いのあるチームがそのまま優勝する確率が高いんです!それを証拠に、これまでの日本シリーズの歴史で二連勝したチームが優勝したのは●%で・・・」

というような説明をするのを耳にすることがあります。

でも、いつも自分は思うんです。

それって本当に珍しいことなの?理論的には○%なんで●%は高い/低いといってくれないと、よう分からん!

そこでこの投稿では、1950~2015年の日本シリーズの勝敗を元に、過去の日本シリーズでは理論値と比較してどんな珍しいことが起こってきたのか、を調べてみました。

勝敗状況別の優勝確率

ご存知のとおり、日本シリーズは最大7戦までで、4つ先勝したチームが優勝となります。説明を簡単にするため、対戦チームの力は五分五分(勝率.500)としました。引き分けは考えません。

勝敗状況別の優勝確率は次のとおりです。

%e5%8b%9d%e6%95%97%e7%8a%b6%e6%b3%81%e5%88%a5%e5%84%aa%e5%8b%9d%e7%a2%ba%e7%8e%87

先勝したチームの優勝確率は65.6%、二連勝したら81.3%、三連勝だと93.8%まで上昇することがみてとれます。

負けた場合はこの逆で、例えば三連敗したチームが優勝する確率は6.3%まで低下します。

続きを読む プロ野球 日本シリーズ~3連敗のあと4連勝を考える

プロ野球 セ・リーグチーム年棒と成績の関係~お金で優勝は買えるのか?

2016年セ・リーグは広島カープがペナントレースを制しました。

下世話な話になりますが、広島カープのチーム年俸総額はセ・リーグ6球団の中で4番目でした。

2016%e3%82%bb%e3%83%bb%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b0

つまり、6球団で低い方ということです。
なので、広島カープは本当によく頑張ったと、「小よく大を制す」的な爽快感を感じます。

逆に阪神タイガースは年棒総額2位ながら5位(9/24現在)と、残念な状況です。
ここで感じた疑問は、

ペナントレースの順位ってどのくらいチーム年棒と関係あるのだろうか?

基本的にはどれだけ高い金を払って優秀な選手を集められたか、でほぼ決まるんじゃないのか?

2016年広島カープの優勝が相当レアなできごとなのではないだろうか?

これを確かめるべく、セ・リーグの1999年以降のチーム年棒総額と順位の関係を調べました。
続きを読む プロ野球 セ・リーグチーム年棒と成績の関係~お金で優勝は買えるのか?