公立中高一貫校 と私立中学の選択~親の本音

この投稿では、我が子の進学先として公立中高一貫校と私立中学のいずれが良さそうか、を検討する際のいくつかのポイントをまとめました。
後半はお役立ち情報と豆知識です。

かなり主観的な意見になっていますが、この数年、子供と公立中高一貫校、私立の対策を立てる中で感じた、偽らざる親の本音です。

大学進学実績と費用で考える

受験対策の通塾代、進学後の学費が問題なく用意でき、かつ、大学進学実績を重視するなら、迷わず私立を受験したほうがいい。
公立中高一貫校の進学実績が高くなってきているとはいっても、入学後学年でちょうど真ん中くらいの学力でMARCHが危ういくらいのイメージ。
私立の最難関校・難関校と括られる学校のレベルには程遠い。

続きを読む 公立中高一貫校 と私立中学の選択~親の本音

スポンサーリンク