パチンコ・パチスロ依存症とドーパミンの関係

あぁ、また打ってしまった…
今日は5万円負けか…

負けると分かっていてもやめられないのがギャンブル依存症。

借金漬け、時間の浪費、金銭感覚が狂う、でもあのときの大勝ちの快感が忘れられなくてまたやってしまう…
もう打たないと心に誓うけれど、しばらくするとまた打ちたくなり、少しだけならいいか、今日は2万円まで、と禁を破り、結局パチンコ屋通いの日々が再開される。

それは単にあなたの意思が弱いからではないと思います。
それだけパチンコ、パチスロが面白すぎて、中毒性が高いということです。

続きを読む パチンコ・パチスロ依存症とドーパミンの関係

私立大学合格実績を正しく評価する方法~上位○%につけておけば早慶レベル

いわゆる「進学校」のHPをみると大学合格実績が掲載されています。

しかし、これってあまりアテになりませんよね。国公立なら合格者のダブルカウントは基本ないのでいいのですが、私立大学の場合は優秀な生徒が複数学部合格して何回もカウントされてしまう可能性が大いにあるからです。私立の合格者数実績が卒業生数を超えている、なんてことはザラにあります。

このため、各校の合格実績をそのまま見ていても「この学校に入って学年の中で、このぐらいの位置につけておけば早慶に入れるレベルだな」といった知っておきたい情報を得ることはできません。

そこで、この投稿では各校の合格実績を学年で上位○%につけておけば早慶に入れるレベル(「早慶合格ボーダーライン」と呼びます)という情報に変換する方法をご紹介します。

続きを読む 私立大学合格実績を正しく評価する方法~上位○%につけておけば早慶レベル

2017プロ野球 全球団年棒総額~ソフトバンク独走!阪神チーム内格差拡大…

2017年3月31日のプロ野球開幕に向け、各球団、戦力把握・調整の真っ只中というところでしょうか。
では、2017年プロ野球球団の年棒総額をみてみましょう。

2017プロ野球各球団の年棒総額(2017年3月23日暫定)

続きを読む 2017プロ野球 全球団年棒総額~ソフトバンク独走!阪神チーム内格差拡大…

地方都市の地価下落に歯止めはかかる? 2001年~2016年の地価推移のヒートマップ

2016年、東京都心部など限られた地域では「不動産バブル」がいわれる中、地方都市の地価下落は徐々に、しかし確実に進行しています。

この投稿では地方都市の地価下落の状況をビジュアル的に分かりやすくまとめてみました。

2001年~2016年の地価推移のヒートマップ

国土交通省HPの「国土数値情報 ダウンロードサービス」から「都道府県地価調査」の情報を取得して、2001年から2016年にかけての地価の変動率をヒートマップにしてみました。下落は寒色、上昇は暖色です。

続きを読む 地方都市の地価下落に歯止めはかかる? 2001年~2016年の地価推移のヒートマップ

ソフトバンク中村晃 最強説~2016年プロ野球打撃成績

2016年のプロ野球打撃成績をみていて気づいたことがあります。
ブログタイトルのとおり。

そうです。ソフトバンク中村晃が最強だということです。

HAWKS60-NAKAMURA_2014Nippon_Series

この投稿では、セイバーメトリクスの評価指標のひとつである『BB/K』をもとにソフトバンク中村晃選手のすごさをお伝えたいと思います。

『BB/K』とは?

野球でデータを統計学的にみて選手の評価や戦略を考える分析手法に「セイバーメトリクス」なるものがあります。
ブラッド・ピット主演の2011年の映画「マネー・ボール」で取り上げられて知ったひとも多いのではないでしょうか。

『BB/K』は「Base on Balls per Strikeout」の略で、「四球数÷三振数」で計算します。三振一回に対する四球の比率をみていることになり、選球眼・ミート力の良さを測る指標と言われています。
分子部分の「四球の多さ」は出塁率などでも測ることができますが、「三振の少なさ」は一般的な選手成績ではあまり着目されていないので面白い定義だなという印象です。

2016年『BB/K』ランキング

では、さっそく2016年プロ野球で規定打席に達した55選手の『BB/K』についてランキングをみてみたいと思います。

bbk2016

ソフトバンク中村晃が『1.8679』とダントツのトップで、二位の楽天銀次選手『1.2449』以下を大きく引き離していることが分かります。

中村選手は、四球の数が『99』とトップクラスに多く(一位はソフトバンク柳田選手の『100』)、かつ、三振数が『53』とこちらもトップクラスとはいわないまでもかなり少ないことが分かります。
この『1.8679』という数字がどれほどすごいのか、歴代選手と比較してみました。

歴代選手との比較

生涯打撃成績にランクインするようなレジェンド的選手を中心に、近年の「好打者」・「強打者」といわれるような選手を中心にみてみました。
メジャー経験選手については日本球界の成績のみを対象としました。

%e6%ad%b4%e4%bb%a3%e4%b8%ad%e6%9d%91

中村晃は、2016年の成績に限定すると歴代二位の位置につけています(王貞治の上!!)

やはり、打撃の神様、川上哲治の壁は厚かった。

まとめ

2016年プロ野球打撃成績について『BB/K』をみると、ソフトバンクの中村晃選手の異常なまでの選球眼・ミート力の良さが分かります。
2016年の年棒更改で中村選手がこの点をちゃんと正当に評価してもらえるのか、が注目ポイントです。

2016年の中村選手の推定年棒は1億2,000万円です。個人的には40%アップの1億6,800万円くらいまであっていいと思うのですが、やはり打率0.287の印象で1億5,000万円くらいに抑えられるのでしょうか・・・。

2016年セ・リーグ投手をセイバーメトリクスでみる~阪神の覚醒選手

プロ野球で投手のタイトルとして、最多勝利、最優秀防御率、最高勝率などがありますが、どの数字も運の要素や不公平感がありますよね。

例えば、勝利についてはいくら自身が相手打線を0点で抑えても、味方打線が点を取ってくれなければ「勝ち」はつきません。防御率も登板する試合の球場によって点の入りやすさが違いますし(狭い球場はホームランが出やすい)、味方チームの守備力も影響してくるでしょう。

そこでこの投稿では、投手の力を評価する指標のひとつとして「BABIP」(バビップ)をご紹介します。この指標で投手を比べることで、さきほど触れた球場や味方チームの守備力などの有利・不利の影響を極力除外して、投手の実力をより正当に評価することを意図しました。

そして「BABIP」を利用したとき、意外な最強ピッチャーが判明します。
続きを読む 2016年セ・リーグ投手をセイバーメトリクスでみる~阪神の覚醒選手

プロ野球 日本シリーズ~3連敗のあと4連勝を考える

プロ野球の日本シリーズを観戦していてアナウンサーが

「日本シリーズは短期決戦なので、勢いのあるチームがそのまま優勝する確率が高いんです!それを証拠に、これまでの日本シリーズの歴史で二連勝したチームが優勝したのは●%で・・・」

というような説明をするのを耳にすることがあります。

でも、いつも自分は思うんです。

それって本当に珍しいことなの?理論的には○%のところ、これまでの実績だと●%だから高い/低いといってくれないと、よう分からん!

そこでこの投稿では、1950~2015年の日本シリーズの勝敗を元に、過去の日本シリーズでは理論値と比較してどんな珍しいことが起こってきたのか、を調べてみました。

勝敗状況別の優勝確率

ご存知のとおり、日本シリーズは最大7戦までの4つ先勝したチームがシリーズ優勝となります。説明を簡単にするため、対戦チームの力は五分五分(勝率.500)としました。引き分けは考えません。

勝敗状況別の優勝確率は次のとおりです。

%e5%8b%9d%e6%95%97%e7%8a%b6%e6%b3%81%e5%88%a5%e5%84%aa%e5%8b%9d%e7%a2%ba%e7%8e%87

先勝したチームの優勝確率は65.6%、二連勝したら81.3%、三連勝だと93.8%まで上昇することがみてとれます。

負けた場合はこの逆で、例えば三連敗したチームが優勝する確率は6.3%まで低下します。

続きを読む プロ野球 日本シリーズ~3連敗のあと4連勝を考える

プロ野球 セ・リーグチーム年棒と成績の関係~お金で優勝は買えるのか?

2016年セ・リーグは広島カープがペナントレースを制しました。

下世話な話になりますが、広島カープのチーム年俸総額はセ・リーグ6球団の中で4番目でした。

2016%e3%82%bb%e3%83%bb%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b0

つまり、6球団で低い方ということです。
なので、広島カープは本当によく頑張ったと、「小よく大を制す」的な爽快感を感じます。

逆に阪神タイガースは年棒総額2位ながら5位(9/24現在)と、残念な状況です。
ここで感じた疑問は、

ペナントレースの順位ってどのくらいチーム年棒と関係あるのだろうか?

基本的にはどれだけ高い金を払って優秀な選手を集められたか、でほぼ決まるんじゃないのか?

2016年広島カープの優勝が相当レアなできごとなのではないだろうか?

これを確かめるべく、セ・リーグの1999年以降のチーム年棒総額と順位の関係を調べました。
続きを読む プロ野球 セ・リーグチーム年棒と成績の関係~お金で優勝は買えるのか?

プロ野球 優勝チームの特徴は?

プロ野球の優勝チームってどんなイメージですか?

「ジャイアンツ」、「ホークス」など固有名詞が出てくるひともいれば、「先発投手が充実しているチーム」、「接戦に強いチーム」、「クリーンナップが固定されているチーム」といったイメージをお持ちの方もいるでしょう。

この投稿では、1985~2015年までの約30年間について、優勝チームのチーム打撃成績・投手成績を調べてみました。

果たして、投手力、打撃力、あるいは走力のいずれが優勝に直結するのでしょうか?

セ・リーグ優勝チームの特徴

まずはセ・リーグの優勝チームについて、主要な打撃・投手項目のチーム成績を順位でまとめてみました。

%e3%82%bb%e3%83%bb%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b0%e5%84%aa%e5%8b%9d%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%a0%e6%88%90%e7%b8%be1

緑色に網掛けされているのが1位の箇所ですが、こうやってみると防御率については半分以上が緑色になっていることが分かります。

また最後の行に、各項目について31年分の順位の平均「平均順位」を出しました。この値が低ければ優勝との関連性が高いということになります。
この見方では、「防御率」が1.61と非常に低く、優勝に直結する要素であることが読み取れます。
打撃成績の項目の中では「打点」の平均順位が2.10と最も高くなりました。盗塁は2.94と最も高く優勝との関連性はあまり高くないという結果となりました。

続きを読む プロ野球 優勝チームの特徴は?

阪神タイガース大量リストラは避けられない~2017シーズンに向けて

プロ野球2016シーズンももう終盤。セ・リーグは広島カープが2016/9/10に25年ぶりの優勝を決める中、我が麗しの阪神タイガースはBクラスがほぼ確定的で、最下位も十分ありえる状況です。

そこでふと疑問に思いました。例年、どのくらいの選手がリストラされるのか?また、チーム成績との関係はどうなのか?

チームが上位でシリーズを終えれば主力選手はまず安泰でしょうが、下位に低迷すれば主力・若手問わずリストラの嵐が吹き荒れるイメージですよね。

この投稿では、2000年以降の阪神タイガースを例として、チーム成績とリストラ状況について調査しました。

2000年以降のリストラ状況(残留割合)

まず、2000~2016年の17シーズンについて、阪神タイガースのリストラ状況を確認します。

リストラ状況については「残留割合」をみました。これはシーズン開幕当初の支配下登録選手のうち、前年度支配下登録選手の割合を、選手数ベース、年棒ベースでそれぞれ出したものになっています。100%を超えることはなく、この値が小さいほどリストラの程度が大きかったとみなすことができます。前年度順位も併せて見てみます。

%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e6%8e%a8%e7%a7%bb
続きを読む 阪神タイガース大量リストラは避けられない~2017シーズンに向けて

暮らしに役立つ情報と分析

スポンサーリンク