カテゴリー別アーカイブ: 阪神タイガース

2017プロ野球 全球団年棒総額~ソフトバンク独走!阪神チーム内格差拡大…

2017年3月31日のプロ野球開幕に向け、各球団、戦力把握・調整の真っ只中というところでしょうか。
では、2017年プロ野球球団の年棒総額をみてみましょう。

2017プロ野球各球団の年棒総額(2017年3月23日暫定)

続きを読む 2017プロ野球 全球団年棒総額~ソフトバンク独走!阪神チーム内格差拡大…

2016年セ・リーグ投手をセイバーメトリクスでみる~阪神の覚醒選手

プロ野球で投手のタイトルとして、最多勝利、最優秀防御率、最高勝率などがありますが、どの数字も運の要素や不公平感がありますよね。

例えば、勝利についてはいくら自身が相手打線を0点で抑えても、味方打線が点を取ってくれなければ「勝ち」はつきません。防御率も登板する試合の球場によって点の入りやすさが違いますし(狭い球場はホームランが出やすい)、味方チームの守備力も影響してくるでしょう。

そこでこの投稿では、投手の力を評価する指標のひとつとして「BABIP」(バビップ)をご紹介します。この指標で投手を比べることで、さきほど触れた球場や味方チームの守備力などの有利・不利の影響を極力除外して、投手の実力をより正当に評価することを意図しました。

そして「BABIP」を利用したとき、意外な最強ピッチャーが判明します。
続きを読む 2016年セ・リーグ投手をセイバーメトリクスでみる~阪神の覚醒選手

阪神タイガース大量リストラは避けられない~2017シーズンに向けて

プロ野球2016シーズンももう終盤。セ・リーグは広島カープが2016/9/10に25年ぶりの優勝を決める中、我が麗しの阪神タイガースはBクラスがほぼ確定的で、最下位も十分ありえる状況です。

そこでふと疑問に思いました。例年、どのくらいの選手がリストラされるのか?また、チーム成績との関係はどうなのか?

チームが上位でシリーズを終えれば主力選手はまず安泰でしょうが、下位に低迷すれば主力・若手問わずリストラの嵐が吹き荒れるイメージですよね。

この投稿では、2000年以降の阪神タイガースを例として、チーム成績とリストラ状況について調査しました。

2000年以降のリストラ状況(残留割合)

まず、2000~2016年の17シーズンについて、阪神タイガースのリストラ状況を確認します。

リストラ状況については「残留割合」をみました。これはシーズン開幕当初の支配下登録選手のうち、前年度支配下登録選手の割合を、選手数ベース、年棒ベースでそれぞれ出したものになっています。100%を超えることはなく、この値が小さいほどリストラの程度が大きかったとみなすことができます。前年度順位も併せて見てみます。

%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e6%8e%a8%e7%a7%bb
続きを読む 阪神タイガース大量リストラは避けられない~2017シーズンに向けて

阪神タイガース福原忍、お疲れ様~年棒の推移がすごかった選手

阪神タイガース福原忍選手が戦力外となることがわかりました。ここ数年、阪神タイガースのセットアッパーとして欠かせない存在だった福原忍選手。2016年シーズンは生涯最高年俸で臨み、更なる飛躍が期待される年だったわけで、非常に残念です。

この投稿では彼の現在(2016年)までの歩みを振り返るとともに、福原選手をはじめ、年棒の推移がすごかった選手を紹介したいと思います。

福原忍
続きを読む 阪神タイガース福原忍、お疲れ様~年棒の推移がすごかった選手

精密機械、鳥谷敬~2016シーズンを占う

只今、プロ野球は2016年シリーズ、交流戦が開幕したところです。
我が麗しの阪神タイガースは若手主体のチームで健闘は見せているものの、5位(2016年6月13日現在)に低迷しています。このチーム低迷の一因と考えられるのが鳥谷敬選手。金本監督からも2016年開幕当初からキーマンに挙げられ、セ・リーグ野手最高の4億円の年棒を稼ぎ出すこの男の活躍なくして、後半戦のチームの浮上もありえないでしょう。ところでこの鳥谷選手には「精密機械」という異名があります。その由来は、正確無比な守備力と毎年100に迫る四球を叩き出す選球眼(2013年は104個!)、そして毎年なんやかんやで.280前後に落ち着く打率からでしょう。
この投稿では鳥谷選手の打率に注目して、2016年交流戦以降の鳥谷選手の活躍について占ってみたいと思います。
鳥谷

出典:阪神タイガース公式サイト

続きを読む 精密機械、鳥谷敬~2016シーズンを占う

2016セ・リーグ チーム別打線の年棒トータル比較~驚愕の事実

プロ野球2016年シリーズが開幕し、一ヶ月あまりが経過しました。セ・リーグはヤクルトが下位に甘んじているなどやや意外な展開です(5月7日現在、5位)。
我が麗しの阪神タイガースは打線では高山、横田、板山、原口、陽川、投手陣では岩貞、横山、といった若手の活躍に目を見張るものがあります。そこで、こんな興味が湧いてきました。

今年の若手主体の阪神打線の年棒トータルって、他球団と比べて相当低いんじゃないだろうか?

上記を確認すべく、いくつかの集計を行ったところ、少し驚きの結果がみえてきました。

スタメン年棒トータルの推移(5/6まで)

まず、セ・リーグ球団別スタメン選手(投手除く)の年棒トータルの推移を調べてみました(5/6まで)。

1推移
2チーム別リスト
続きを読む 2016セ・リーグ チーム別打線の年棒トータル比較~驚愕の事実

2016プロ野球 全球団年棒総額~阪神が熱い

プロ野球2016シーズンが開幕しました。この投稿では2016プロ野球各球団の年俸総額を見てみます。その際「ジニ係数」という集中度合いを示す値も併せてみていきます。

2016プロ野球各球団の年棒総額

球団別年棒

続きを読む 2016プロ野球 全球団年棒総額~阪神が熱い

プロ野球 セイバーメトリクスでみた最強ピッチャー[BABIP:2015セ・リーグ編]

この投稿ではセイバーメトリクスで用いられる『BABIP』という指標について紹介し、2015セ・リーグの投手成績をもと以下についてコメントしたいと思います。

・BABIPの観点から優れた投手は?
・守備力の良い/悪いチームは?
・守りやすい/にくい球場は?

BABIPとは?

[Batting Average on Balls In Play]の略で、『バビップ』と読みます。次の式で計算します

BABIP=(安打数-本塁打数)/(打数-本塁打数-三振数)
※分母に犠飛を足す定義もあり

要はボールインプレーとなったときに、ヒットになる確率ということです。本塁打、三振が分母から引かれているのは、ボールインプレーの状況を想定しています。
wikipediaにはBABIPについて以下のとおりの記述があります。

長期間でのBABIPの数値は投手のタイプに関わらずほぼ差がないことが証明されており、平均値(年代によって差はあるが、約.300前後を推移)を大きく外れた場合は運や味方野手の守備力が作用していると考えられる。

BABIPに関する要素の内訳は運が44%、投球能力が28%、守備力が17%、球場が11%

この投稿では、2015年セ・リーグの投手成績を元に、BABIPの観点から投球能力が優れていた、あるいは、運が良かった選手を調べてみたいと思います。

BABIP算出結果

2015セ・リーグ投手成績をもとに、BABIPを計算してみました(規定投球回数に達した選手が対象。DeNAの選手は誰も該当せず)。

BABIP1

続きを読む プロ野球 セイバーメトリクスでみた最強ピッチャー[BABIP:2015セ・リーグ編]

阪神タイガース関本賢太郎と吉川ひなのの意外な関係

2015年10月4日、阪神タイガース関本賢太郎選手は19年間の選手生活を終えました。

39430085

この投稿では、関本選手と吉川ひなのさんとの意外な関係を紹介する中で、彼の知られざる強いメンタル、ぶれないハートについてお伝えしたいと思います(もう引退しているのですが、この投稿では『関本選手』の呼称で通します)。

続きを読む 阪神タイガース関本賢太郎と吉川ひなのの意外な関係

プロ野球 年棒のチーム内格差とチーム成績の意外な関係

只今、2015クライマックスシリーズの真っ只中です。今回はプロ野球12球団の『年棒のチーム内格差』とチーム成績との関係性について考えてみようと思います。

『ジニ係数』とは?

『年棒のチーム内格差』を測る尺度として『ジニ係数』を用います。『ジニ係数』は0~1までの値をとり、年棒が全選手に対して均等に割り当てられているとき”0″となり、逆に1人の選手に集中しているとき”1″となります。
国家の所得分配の不平等さを測る際に用いられ、社会騒乱多発の警戒ラインは0.4超といわれています。ちなみに2011年の日本のジニ係数は”0.554″です(目立った騒乱は多発してないですね)。

詳しくは以下のアドレスを参照ください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%8B%E4%BF%82%E6%95%B0

プロ野球全12球団のジニ係数

まず、2015年の全12球団についてジニ係数を算出してみました。

2015ジニ係数

この結果から、以下の内容を読み取ることができます。

続きを読む プロ野球 年棒のチーム内格差とチーム成績の意外な関係